大都会・大阪から ちょっと田舎な町に引っ越してきました。 人間には少し不便だけれど 犬には幸せな環境です。 トイ・プードルのノアと、ちょい田舎暮らしを楽しんでます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トリミング→皮膚のトラブル①(脇腹編)
2011年08月16日 (火) | 編集 |
もうずいぶん前の話になってしまったけど
7月22日、ノアのトリミングでした。

まあトリミング自体は、こんな↓感じでいつも通り。
キレイに可愛く仕上げていただきました。

トリミング後



が。
トリマーさんがいくつも皮膚のトラブルを発見してくださって。
動物病院併設のトリミングサロンなので、獣医師先生のチェックもあり
内服薬2種類とシャンプーがオマケに付いて帰ってきました・・・こんなん初めて!
内服薬は、痒み止めと抗生剤で、
シャンプーは足の裏を洗う用の殺菌効果のあるもの。

トラブル①:右脇腹に湿疹(毛玉付き)。
トラブル②:口の右下に赤み。
トラブル③:両前脚の裏(肉球の間)に赤み。

③の前脚裏が赤いのは以前にも一度トリマーさんに言われていて
気をつけていたし、また最近赤くなってきてるのには気づいてました。
でもそれ以外の脇腹と口の赤いのには、全然気づいてなかった私。

毎日触りまくってるのに、トリマーさんに言われるまで気づかない
その時点で飼い主失格なんだけど、
「まあ本人痒がってるわけじゃないし、もらったお薬1週間分飲めば良くなるやろ。」
って、甘くみてたのも更に飼い主失格!!



7月24日、脇腹の湿疹を舐めてるのを発見。
22日トリミングの時に毛玉ができてたってことは、すでに舐めてたってことなのに
まだこの時は軽く考えてました。

舐めてます・・・



そして7月26日、家に帰ってみたら↓・・・急にひどくなってる!!

突然悪化!


そのまま慌てて病院へ。なんとか夜の診察時間に間に合いました。
皮膚を少し採って、菌やカビがいないかの検査をしていただいたけど
それは大丈夫ってことでした。

獣医師の先生のお話では、
最初は何か原因はわからないけど小さなトラブルだったのを
自分で舐めてこんなに広げてしまったのだろうとのこと。
その最初の原因っていうのは、小さな傷があったとか、蚊に刺されたとか
多分そういう些細なことで、アレルギーではないと思われるそうです。
あと、ハーネスが当たる部分だったので、それも関係あるか訊いてみたら、
ハーネスが擦れたのがよくなかったというのはあるかもしれないけど
それが原因ってことは考えにくいってことでした。

結局、舐めまくったのがいけなかったみたい。。。

ってことで、お薬は22日トリミングの時にもらったものを継続、
塗り薬を塗って、とにかく舐めさせないこと!!


で、家に帰って服を着せて、「これで大丈夫!」って思って・・・
ふと見たら、袖の隙間から鼻先突っ込んでめっちゃ舐めてる!!

しゃあない、暑いけど長めの袖のついた服を着ていただこう!
「よっしゃ完璧や、今度こそこれで大丈夫!!」って思ったら・・・
服の上からめっちゃ舐めてる!!ヨダレでびちゃびちゃ!!


もうあきません、お手上げ。
すまないが、カラー着用の刑に処する。

ただし、夜寝る時とお留守番の時、人間が目を離す時だけね。
人間が見張ってる間は執行猶予。

こんな感じで、尻尾は下がってしまいました。
でも、しょげるでもなくウロウロ動き回るのよね。。。

カラー妙に似合うんです

カラー着けると固まってしまう子や、暴れまくる子、必死で取ろうとする子、もがく子・・・・
そんなワンコたちの話もたくさん聞いてきたけど、
幸いノアはカラーにそれほどストレスは感じない子みたいでよかったわ。
元々、神経質とはほど遠い大雑把な性格だし。(←褒めてます)



今は、皮膚は再生してシャンプーもOK、ここまで治ってます。
ハゲてるけどね。。。

まだハゲてます

定規で測ってみたら、ハゲの最大幅6.5センチありました。
私はいつもノアを人間の10分の1換算で考えちゃうんですが
人間にこの面積の10倍の湿疹があったら・・・と思うと、かなり症状深刻よね。

また舐めたら元の木阿弥、もうちょっとカラー着用でガンバレ!

もうちょっと頑張る。


 
スポンサーサイト

お耳のトラブル③
2011年07月02日 (土) | 編集 |
今日は耳の再々受診でした。
この1週間、1日1回の点耳薬と1日2回の内服薬。

だいぶキレイになってきてるそうです。掻きむしった傷もね。
点耳薬は2日に1回でよくなりました。
内服薬も、あと5日飲んで終わり!(また悪化しなければ。)

とりあえずこれで一安心だけど、
まだまだ夏は続くし、痒そうにしてるのを見逃さないようにしないと。




今日は、病院に行ったおかげで 嬉しいご褒美!
病院で はのちゃん@ジャックラッセルテリアと会いましたよ~。

はのちゃんに会ってん!


何やら悪巧み中。

悪巧み中


この2匹、会うといつも無言でプロレスごっこ。
体格も月齢も近いから、良い遊び相手です。

下になったり、上になったり、また下になったり。

下になったり・・・

上になったり・・・

また下になったり。


暴れるだけ暴れたら、休憩。

休憩してんねん!


この2匹、遊んでる時のテンションの高さも同じで、遊び飽きるタイミングも同じ。
これって遊び相手として重要なポイントかも・・・って思います。
片方が飽きちゃってるのに、もう片方がノリノリだと上手く遊べないものね。

はのちゃん、いつもノアと遊んでくれてありがとね!
(&きゃろこさん、トマトとキュウリもらってくれてありがとう!)




おまけ。
このあいだ、狂犬病ワクチン接種した時に貰ったステッカー。
可愛いので写真載せようと思ってて忘れてたわ。

注射済ステッカー

去年は、「犬」 って大きく一文字書かれただけのステッカーだったのに
今年のは めっちゃ可愛い~~!
来年はトイプードルのデザインで作ってくれへんかなー。


 

お耳のトラブル②
2011年06月25日 (土) | 編集 |
お耳のトラブル、続編です。

先週の土曜日に、右耳が赤くなって炎症を起こしてるということで
いただいた点耳薬を土・日・月と3日点して、火曜日の朝。

なんか前より更に痒がってる??
お尻を上げて頭を下げたポーズで、耳を座布団に擦りつけてました。

同じく土曜日に顔カットもしていただいてて、
その時につけてもらったリボンがゴージャスで(笑)
いつものより大きくて重そうだったんですよね。
なので気になるのかなー?と思って、取ってやろうか思いました。

ちなみに、今までずっとリボンつけられても全く気にしたことナシ。
自分で取ってしまうワンちゃんもいるという話も聞いたことあるけど
ノアの場合は、嫌がりもせず気にもせず、いつも平気。

で、リボン取ろうと思って、見たら・・・
右耳の付け根のとこがこんなことに!!!
(写真はクリックで大きくなります。気持ち悪くなければどうぞ。)

6月21日火曜日の朝↓
6月21日火曜日の朝


ちょっとグロいけど、アップだとこんな感じ。血も出てます。

ずる剥け!


右耳の顔に近いほうの一番上の部分です。

痒いんです・・・


リボンはこれよりだいぶ後ろだったので、関係なかったように思うけど
もしかしたら、掻いてるうちにリボンの端が傷口に当たって、
更に痒くなった可能性もあるかも。

どっちにしても、耳痒いのはわかってたんだから、
「今日はリボンなしでお願いします」 って トリマーさんに言えばよかったわ。
ちょっと後悔してます。

この日は平日火曜日だったので、とりあえず点耳薬だけ点して、私は仕事へ。
病院へは、家族に連れて行ってもらいました。

今まで、胃腸炎とか、内科的な病気にはなったことあるけど
ケガとか傷とか、そういうのは初めてで、
ノアの流血を見たのも初めてだったからビビりましたよー。


気になって、昼休みに家に電話をしました。
傷のところの皮膚を取って、顕微鏡で検査してもらって、
菌とかそういうのではなかったらしい。 やっぱり掻きすぎです。。。

5日分薬をもらって、また土曜日に見せに来てくださいと言われた、とのこと。
「薬って、塗り薬?飲み薬?」 と訊いたら、
「食べ薬。」・・・って。
「は?飲み薬ってこと?」
「ノアは人間みたいに薬は飲まん。ご飯に混ぜて、食べるんやから 食べ薬!」

はいはい。食べ薬ね。。。(面倒くさい!)
要するに、簡単に言うと(?)内服薬です。

抗生剤と抗炎症剤、1日2回を5日分。
点耳薬も引き続き1日1回、右耳に。

食べ薬も追加になりました


その日の夜、家に帰ってすぐ耳を見てみたら
ジュグジュグだったのが固まって、すでにこんなにキレイになってました。

6月21日火曜日の夜↓
6月21日火曜日の夜

周囲の毛についてた血もなくなってたので、
多分病院でキレイにしてもらったんだろうと思います。




そして、土曜日の今日、5日間 薬を 飲んで 食べて、病院に行ってきました。
昨日(金曜日)の夜には、こんなふうに↓カサブタになってたので、
傷のほうは大丈夫そうだけど、耳の中が心配。。。

6月24日金曜日の夜↓
6月24日金曜日の夜


耳を覗く器具(?)で、見てくださった獣医師先生、
「右耳はキレイになってきてますねー。
 今度は、左耳のほうが赤いですねー。」 って!!

やっぱり、というかなんというか。
更に一週間分の内服薬をいただいて、点耳薬も左右両方になりました。はぁぁ。

食べ薬は、抗生剤は前と同じもので、
抗炎症剤がなくなって、抗ヒスタミン剤になりました。
抗ヒスタミン剤って、人間は眠くなるけど、犬はどうなんだろ??
引っ掻き傷は、夜中にボリボリ掻いてできたと思われるので
痒みが治まって ぐっすり眠れるなら、眠くなるほうがいいのかしらん。

知り合いの方に聞いたところ、
しっかり治さないと、中途半端でお薬を止めたりしたら
炎症を繰り返すらしいので、また病院通いだわ。。。




おまけ。
今日もまたスタバへ行っちゃった。
今日はお友達のキャバリアちゃんやトイプーちゃんとも会えて嬉しかった!
ノアも習慣になっちゃったのか、スタバの前を通ったら、
さっさと階段登って入って行きます・・・飼い主の行動、読まれてる!

またスタバ!


 

狂犬病ワクチン+お耳のトラブル+顔カット
2011年06月22日 (水) | 編集 |
先週の土曜日、6月18日。
ノアの狂犬病ワクチン接種に病院へ行ってきました。

病院好きやねん!



病院で待ってる間、掲示板を見ていたら・・・

『今月のトリミング』


あらま。 うれし恥ずかし、モデルさんみたい~(ウソ)
前回のおサル風カットの時の写真、
『今月のトリミング』 って、他のワンちゃんたちと一緒に掲示されてました。



このあいだの混合ワクチンの時は、キャンって言わなかったのに
狂犬病では、キャ・・・キャン!ってヘンな鳴き方しましたよ。
狂犬病のほうが痛いのかしらん?って思ったけど、
きっとノアが動いたからだろうな。。。



ここ数日、耳がかゆいみたいでよく掻いているので 診察の時に見ていただきました。
私、自分でノアの耳掃除、怖くてできません。。。
なので耳掃除はいつも病院でしていただいてます。

先生が耳の中を覗いて、
「汚れてはいないですね。赤くなって炎症起こしてます。」 って。

「じめじめした季節、垂れ耳の子にはとても多いんですよー。」
って、確か去年も同じこと言われたな・・・(--;)


点耳薬を出していただいて、入れ方も実演して教えていただきました。
入れるだけだから、耳掃除よりは簡単そう。
耳の穴に1~2滴垂らして、耳の下のコリコリしたところを揉むだけ。

「あんまり強く揉むとイヤがって、お耳触られるのが嫌いになるかもしれないので~」
って先生はおっしゃってたけど、ノアの場合それは大丈夫だな。
何されても全然気にしない大雑把・・・いや、大らかな子です。

「点耳薬だけで治らなければ、飲み薬の治療もあるけど
 まぁそんなにひどくないので、大丈夫でしょう、
 1日1回点耳して、1週間後にまた見せてください。」
って言われて、一安心。
(この時はね。その後大変なことになるとも知らず!)



そして、そろそろ顔がボサ子になってきていたので
ついでに顔カットもしてもらいましたよー。

横顔スッキリ

前の全身カットの時にかなり短めにしてもらったので
あんまり変わらないけど、横から見るとずいぶんスッキリ。




そして、ご褒美(私のね)に、スタバで抹茶フラペチーノ。

注射したのはアタシやのに、おかんだけご褒美?

のんびりしようと思ってたのに、雨が降ってきて最悪!
テラス席でも屋根のある部分もあるんだけど、
そこには空いてる席はなかったので、早々に退散しました。

「注射がんばったんはアタシやのに、おかんだけご褒美飲むから
 罰が当たったんや~~~」
・・・って、ノアが喋れたら言うやろな。




そして、そして。
翌日の日曜日、『昨日の仇!』 とばかりに、またスタバへ。

またスタバ?


VERY BERRY が閉店してしまったので、最近スタバばっかりです。

暑いからアイスティーちょうだい!

あんたは水!!

この日もあまりお天気はよくなかったけど、なんとか雨は降らず。のんびりできました。
なんだか、勝ち誇った気分でした(アホ!)

お耳の件、続編ありです(涙)


 

ワクチン、今年は9種
2011年05月27日 (金) | 編集 |
先週の土曜日、5月21日に混合ワクチン接種してきました。

接種後はあまり激しい運動はさせないほうがよいようなので
病院へ行く前に思いっきり走り回ってくれたまえ!
ってことで、いつもの広場へ。

ノアの好きな遊びは、なんといってもダントツでボール投げ。
ん?ちがうか・・・ボール拾い??
投げるのは私で 拾うのがノアです。(当たり前!)

走りまくり~


走りまくって、拾いまくって、ゼーゼーハーハー。
この日は暑かったからね~。

ゼーゼーハーハー




で、お腹がすいたので(私が)、またCAFE VERY BERRY へ。

今日はワンコの先客がいるわ~ と思ったら!!
ピーチちゃん&メロンちゃんでした!
偶然会えて嬉しい~~~。

いつも元気に寄って来てくれるメロンちゃん。

メロンパン♪


ピーチちゃんもノアにご挨拶に来てくれたよ~。

ピーチパイ♪



鶏から揚げとクリームコロッケのランチをいただきました。
切干大根の煮物も美味しかったー。

週替わりランチプレート


初めてアイスコーヒーをたのんでみました。
暑かったからかな、シフォンケーキにもアイスが!!

ケーキにアイス付きが嬉しい~




ピーチちゃん&メロンちゃんとバイバイして、さぁ病院へ。
去年はパピーだったので3回ワクチン接種して、
毎回刺さる瞬間に「キャン!」と言っていたノア。
今年はどうかな?

病院も先生も大好きだけど、高い所が苦手で診察台はキライ。
つるつる足が滑るのもイヤみたいです。

診察台コワイ~


今年は大好きな看護師さんに抱っこされて、
私がノアの鼻先にお芋さんを突きつけて、
ノアが 「お芋~~~!」 ってなってる時にブスリ!
そのままお芋さんをあげたので、キャンとは言いませんでした。
お利口というか、食い意地が張ってるというか・・・
『お芋さん命!』 なノアです。

その後、待合室でしばらく休憩させていただきました。
アレルギーのことが心配で、様子を見てたけど大丈夫だった~。

去年は、最初のワクチンはブリーダーさんのところで打ってもらって、
それが5種のワクチンだったので その後の2回も同じものを病院で。
その頃はアレルギーのことがなかったので、心配もしてなかったのだけど
今年はアレルギーのことプラス、成犬なので9種を打ったほうがよいとのことで
種類が増える分、ちょっと心配でした。

獣医さんのお話をまとめておきます。
・家に帰ってから 顔が浮腫んできたりするかも。
 もしそうなっても命に関わるようなことはないけど、
 腫れが引く処置をしたほうがラクになるので、連れてきてくださいとのこと。
・食欲が落ちたり、ちょっと元気がなくておとなしくなったりするかもしれないけど、
 それは様子を見ているだけで大丈夫。
・激しい運動でなければ、普通にお散歩してOK。
・トリミングも数日後には可能。

結局、家に帰ってからも元気で 何も問題なかったです。
よかったわ~~。


いただいた証明書・・・
写真が去年のまんまなのでめっちゃパピー顔です。ブサイク!(笑)

予防接種証明書


あと、去年の混合ワクチン+狂犬病の予防接種の備忘録。
【1回目】2010年3月22日(体重:1.45kg)
【2回目】2010年4月25日(体重:2.34kg)
【3回目】2010年5月23日(体重:2.98kg)
【狂犬病】2010年6月20日(体重:3.60kg)

来月は狂犬病予防を受けに行かなくちゃだわ。


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。