FC2ブログ
大都会・大阪から ちょっと田舎な町に引っ越してきました。 人間には少し不便だけれど 犬には幸せな環境です。 トイ・プードルのノアと、ちょい田舎暮らしを楽しんでます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/5:現代美術館へ。
2014年06月23日 (月) | 編集 |
ダブリン街中から、西の外れまでやってきたのは
ギネス・ストアハウスが最大の目的だったのですが、
せっかくだから 西にある観光名所にもう一つ行ってみることに。



Irish Museum of Modern Art アイルランド現代美術館。
月曜日は休館日って書いてるけど、祝日なので開いてました。
(ほんとに祝日だったのね。何の祝日なのかは不明のままだけど…)

アイルランド版MoMA?

MoMA(ニューヨーク近代美術館)に名前が似てるけど、
そんな感じなのかなー? わくわく。

・・・いや、期待したらあかん。ここはアイルランド。



おー。いい感じじゃないっすか。

建物はステキですよー。



現代的、近代的、あるいはモダンな感じはゼロですが、
映画に出てきそうな素敵な建物ですよ。

広ーーーい。



映画に出てきそう。

実は、写真はこれだけしか撮ってません。
中の写真が一枚もない。なんでやろ???
撮影不可だったのかな?忘れました。。。

結論からいうと、全然面白くなかった。

なんやようわからん、芸術的すぎるオブジェみたいなんや、
音がブーブーいうてる機械?みたいなんや、なんやかんや。

凡人には理解不能でした。

この建物、もともと病院だったとか?(違うかも)
すっごい広いけど、美術館として使ってるのはほんの一部。
サクサク観て回ったら、10分くらいで終わります。

タダだけど、多分もう行かない。。。


 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
>タダだけど、多分もう行かない。。。

オレも。
あなたの写真見て行った事を思い出したよw
2014/06/24(火) 18:12:15 | URL | y-045 #-[ 編集]
旅行前にもらった「ここに行ったらいいよリスト」は大変役立ちましたが、「ここには行かないほうがいいよリスト」も欲しかったです。。。
2014/06/25(水) 00:58:59 | URL | Sarah #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。