FC2ブログ
大都会・大阪から ちょっと田舎な町に引っ越してきました。 人間には少し不便だけれど 犬には幸せな環境です。 トイ・プードルのノアと、ちょい田舎暮らしを楽しんでます。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


5/5:ルアスに乗って戻ります。
2014年06月24日 (火) | 編集 |
ここまで、観光しながら徒歩で来ましたが、
帰りはルアス(路面電車)に乗りますよー。

ってことで、駅を探してうろうろ。
というか、おろおろ。



迷いました。(想定内)



お。見えてきました、ヒューストン駅。

これは、長距離列車のヒューストン駅。
私達が探してるのは、路面電車のヒューストン駅だけど、
とりあえず この近くのはずですよ。

長距離列車のほうの駅



あったあった。ルアスのヒューストン駅。
駅?停留所?乗降所?

ルアス



券売機で切符を買います。
移動するゾーンによって料金が変わるようです。

切符



アイルランド語と英語で、駅名が併記されてます。
うーん。 もはや併記する意義が感じられない。。。

意地でも併記します。

上がアイルランド語で、下が英語です。
読める人いなくても(これは読めるけど)、意地でも上がアイルランド語。
アイリッシュの心意気を感じます。



ここで降りました。

ここで降りました。

ルアス、9年前に来た時は乗らなかったので、初体験でした。
確かその時は、出来立てホヤホヤだったという記憶。

で、思ったんですが、、、

切符を買う意味はあるんかいな?

改札なし、乗車時にチェックもなし。
車内での検札もなし、降りる時に渡すわけでもなし。

うーん。アイリッシュって、
善意と良心が服着て歩いてるような人ばかりなのでしょうか?

赤字にならんのかなー?と心配になりましたよ。



街中に戻ってきました。

街中に戻ってきました。



ダブリンの御堂筋、オコンネル・ストリート。
お久しぶりです!オコンネルさん!(銅像のおっさん)
9年間、お元気でしたか?

お久しぶりー。


 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。